鮭 専門店 新潟たけうち
トップ商品一覧お客様お喜びの声干した鮭へのこだわりこんなお店です。サイトマップ 

 


お歳暮|トップ

ふっくら銀鮭
 
 

紅鮭はおいしい それは確かです。 
  色 枠
  「紅鮭はおいしい」こう思っている方は多いようです。物産展に行っていても「おいしい鮭=紅鮭」と思われている方が多くいらっしゃります。「紅鮭はおいしい」それは確かです。紅鮭は、天然の鮭の中では脂ののりがよく、しかも旨味とコクがあります。養殖の紅鮭は存在しないので、天然のものにこがわる方にもおすすめできます。魚自体がおいしいので、どのように加工されたものでも比較的おいしくなっています。
 
その「おいしい紅鮭」を干す するとさらに旨みが増す
  色 枠
  紅鮭は魚自体に旨味があるので、あまり手を加えなくとも比較的おいしくなっています。が、しっかりと手を加えて加工をするとさらにおいしくなります。特に、「しっかりと身と塩をなじませてから干す」という加工は、紅鮭の風味と旨味を引き出すのでもってつけの加工方法です。鮭は身と塩がしっかりとなじむと旨味が出てきます。さらにそれを干し上げると、余分な水分が落ちて身がひきしまり、熟成がすすむことで旨味が増してきます。紅鮭の旨味を引き出す一番の加工法だと思います。
  本造り紅鮭をすすめるわけ
  色 枠
 
1)良質の紅鮭を原料に使っています。
  紅鮭といっても、産地と時期によってちがいがあります。そんな数多い紅鮭の中から目利きによって良質な紅鮭を選び原料に使っています。
 
  色 枠
 
2)冷風で干した紅鮭。
紅鮭の本来の旨味が楽しめます。 
   塩に漬け込んで身と塩をしっかりとなじませてから、冷風で干しあげています。ただ塩をしただけの紅鮭と比べると、旨味が違います。紅鮭本来のコクと旨味が引き出されているのが特徴です。
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ