鮭 専門店 新潟たけうち

トップ商品一覧お客様お喜びの声干した鮭へのこだわりこんなお店です。サイトマップ 

 


 

あけましておめでとうございます。



昨年は大変ご愛好いただき、ありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。

今年もお正月には、お雑煮とのっぺ汁を作りました。

美味しくつくるには、どうしたらいいかなあと、考えたり、

人に聞いたりしてみました。

「のっぺ汁は、里芋と鮭には、こだわるよ」

「やっぱり丁寧さだね。鮭の湯通しや、アクとりは丁寧にするよ。」

そんな声が印象的でした。

私の作るお雑煮を簡単に紹介しますね。

材料

だし汁(昆布とかつお。干し貝柱。シイタケの戻し汁)

→これは多めに作ってのっぺにも使います。

大根 人参 椎茸 (短冊の薄切り) 

打ち豆 (水に戻す)

鮭の尾(一口大に切にして軽く湯通し)

油揚げ(湯通しして短冊切)

いくら(かざり)

お餅(ホームベーカリで作るよ!美味しい!)

作り方

①いくら以外の材料をお鍋に入れて火にかけます。

②アクを丁寧にとります。

③酒、みりん、しょうゆを同量いれ、あとは塩で味をみます。

→お餅を入れるので味付けは濃めにします。

今年もよろしくお願いします。


ページトップへ